ペットの熱中症対策

犬や猫、ペットも熱中症にかかるという事をご存じでしょうか?犬、猫の熱中症の症状、熱中症にかからないための対策方法、万が一ペットが熱中症にかかってしまった場合の対処法、そしてペットの熱中症対策グッズなどご紹介します。夏に向けてペットの熱中症対策、熱中症の予防から始めませんか?

犬の熱中症予防に有効な遮光、遮熱とは?

 

犬の熱中症対策が必要だと言われても、具体的には何をすれば良いのか、なかなか思いつきませんよね?

 

f:id:petnettyusyou:20150803133731j:plain

そんな方々のために、ご自宅で簡単にできる熱中症対策をご紹介します。

 

犬の熱中症対策!簡単にできる方法は?


夏の日中の温度が、日蔭と日なたでは、どれ位違うかご存じでしょうか?

 

結論から言うと、日陰と日なたでは、大きい時は5度も温度が違ってくるそうです。

 

遮光、遮熱効果のあるカーテンをするだけで、部屋の温度もかなり変わります。


遮光、遮熱効果のあるカーテンであれば、インターネットショッピングなどで手軽に手に入るので、夏の間は特に意識しておくと良いでしょう。

 

犬の熱中症対策に遮光、遮熱カーテン利用


犬を留守番させる場合には、遮光、遮熱効果のあるカーテンをして冷房を付けてあげると、熱中症予防になります。

 

このカーテンをしておくだけで、冷房の効きがよくなり節電にもなります。

 

節電効果もあるというのですから、最初に遮光、遮熱カーテン代金がかかったとしても、すぐに元は取れますよね?


さらに遮光、遮熱をするならば、窓の外にグリーンカーテンやよしずを取り付けてあげましょう。

 

犬の熱中症対策が必要だと言われても、具体的には何をすれば良いのか、なかなか思いつきませんよね?

 

そんな方々のために、ご自宅で簡単にできる熱中症対策をご紹介します。

 

 

犬の熱中症対策!簡単にできる方法は?


夏の日中の温度が、日蔭と日なたでは、どれ位違うかご存じでしょうか?

 

結論から言うと、日陰と日なたでは、大きい時は5度も温度が違ってくるそうです。

 

遮光、遮熱効果のあるカーテンをするだけで、部屋の温度もかなり変わります。

 

犬の熱中症対策に遮光、遮熱カーテン利用


犬を留守番させる場合には、遮光、遮熱効果のあるカーテンをして冷房を付けてあげると、熱中症予防になります。

 

このカーテンをしておくだけで、冷房の効きがよくなり節電にもなります。

 


さらに遮光、遮熱をするならば、窓の外にグリーンカーテンやよしずを取り付けてあげましょう。

 

窓の内側でブロックするよりも、窓の外側で日光をブロックする方が効果は高くなります。

 

特にグリーンカーテンは、日差しを遮るだけでなく、蒸発作用によって気温の上昇も防いでくれるのです。

 


アサガオやゴーヤ、キュウリなど目で見て楽しんだり、育てるだけでなく収穫する楽しさもありますよね。

 


窓を覆うほどまでに育てるのには、水やりなどの手間もかかりますが、よしずやすだれよりも効果が高いと言われています。

 


育つまでに時間がかかってしまうので、早い時期からの準備が必要です。

 

すぐにでも窓の外から遮光、遮熱をという人はよしずやすだれを使って下さいね。

 

犬の熱中症対策!外側からの遮光、遮熱対策は?

 

窓の内側でブロックするよりも、窓の外側で日光をブロックする方が効果は高くなります。

 

特にグリーンカーテンは、日差しを遮るだけでなく、蒸発作用によって気温の上昇も防いでくれるのです。

 


アサガオやゴーヤ、キュウリなど目で見て楽しんだり、育てるだけでなく収穫する楽しさもありますよね。

 

f:id:petnettyusyou:20150803133754j:plain


窓を覆うほどまでに育てるのには、水やりなどの手間もかかりますが、よしずやすだれよりも効果が高いと言われています。

 


育つまでに時間がかかってしまうので、早い時期からの準備が必要です。

 

すぐにでも窓の外から遮光、遮熱をという人はよしずやすだれを使って下さいね。


よしずやすだれであれば、今の時期ホームセンターなどで安値で簡単に手に入れることができます。

 

犬を熱中症にしないために一番するべき事とは?

 

犬を熱中症から守るためには、直射日光が当たらないようにしてあげることが大切です。


熱中症は犬の命を奪ってしまう危険があるものです。

 

冷房や遮光、遮熱カーテンなどを上手に使って、節電をしながらでも快適な部屋で過ごせるようにしてあげましょう。

 

内側から、外側から遮光、遮熱で犬の熱中症対策は出来てますか?