ペットの熱中症対策

犬や猫、ペットも熱中症にかかるという事をご存じでしょうか?犬、猫の熱中症の症状、熱中症にかからないための対策方法、万が一ペットが熱中症にかかってしまった場合の対処法、そしてペットの熱中症対策グッズなどご紹介します。夏に向けてペットの熱中症対策、熱中症の予防から始めませんか?

猫はどれ位暑さを感じるの?猫の熱中症暑さ対策は?

 

皆さんが飼っている猫は暑がりですか?寒がりですか?

 

もともと猫は砂漠地方生まれの為、暑さには強いとされていますよね。

 

f:id:petnettyusyou:20150718164814j:plain


個体差にもよりますが、いくら暑さに強いと言われる猫でも熱中症になることもあります。

 

そこで、高温多湿の日本に暮らす猫の、熱中症を防ぐ為の暑さ対策を考えてみましょう。

 

 

猫の習性?猫の暑さ対策の方法とは?

 


暑くなってくると、ダラリと伸びて床に寝ている猫をよく見かけますよね。

 

猫は体を伸ばして、少しでも熱がこもらないようにしているんです。

 

誰に教わるわけでもなく、本能で暑さから身を守っているんですね。

 

特に、冷たい床などでダラリと伸びていることによって、体の熱を冷やすことができます。


床が熱を多少なりとも、吸い取ってくれるのです。

 

 

猛暑が続く日はエアコンの冷房やドライで、室内の温度を28度くらいに保ってあげましょう。

 

 

f:id:petnettyusyou:20150718164820j:plain

飼い主さんができる猫の暑さ対策とは?


猫が快適に感じる温度は28度~29度だそうです。


夏の間は、エアコンを付けることで、猫が快適に過ごせる温度にしておく必要があります。

 

ただ、実際には冷房が苦手な猫も多いかもしれません。

 

そんな猫には、風が直接当たらないように工夫してあげると良いでしょう。

 


暑がりの猫には、クールマットを置いてあげるのも効果的です。

 


凍らせたペットボトルなどを置いておくのも、お金もかかりませんしいいですね。

 


気が向けば、ペットボトルの横で涼んでいるかもしれません。

 

f:id:petnettyusyou:20150718164833j:plain

猫の暑さ対策!猫のサマーカットは?

 

また猫は毛に覆われていますが、適度にブラッシングを行い不要な毛を取り除いてあげることも効果的です。

 

不要な毛を取り除くことで、猫の暑さ対策にもなるのです。

 

長毛種の猫は毛を短くしてサマーカットにする場合もありますが、短くすることで皮膚に炎症を起こす場合などもありますので、サマーカットにする時は獣医師に相談してからにしましょう。

 

猫は自分で涼しいところを探す名人です。

 

日中、家に人がいる状態なら自由に行き来できるようにしてあげると、自分で快適な場所を探し出しているでしょう。

 

留守にする間、どうしても閉め切って出掛けなければならないのなら、エアコンで室内温度を調節し、部屋の中でもより涼しいところと少し暖かいところを用意してあげましょう。

 


涼しいベッドとあたたかいベッドを用意してあげれば、猫は自分で体温調節ができるので快適です。

 


大切な猫ちゃんを熱中症にさせない為に、暑さ対策は万全を心がけましょう。