ペットの熱中症対策

犬や猫、ペットも熱中症にかかるという事をご存じでしょうか?犬、猫の熱中症の症状、熱中症にかからないための対策方法、万が一ペットが熱中症にかかってしまった場合の対処法、そしてペットの熱中症対策グッズなどご紹介します。夏に向けてペットの熱中症対策、熱中症の予防から始めませんか?

【猫の熱中症対策】飛行機で猫は熱中症になってしまうの?

 

猫と一緒に、飛行機に乗らないといけない。などと言う場合もありますね?


そんな場合、残念ながら、日本ではいまだにペットは物扱いですよね。

f:id:petnettyusyou:20150715164131j:plain


大切な家族の一員なのに、怪我をさせられたり、殺されてしまったりしても器物破損や器物損壊の罪にしかなりません。


飛行機に猫を乗せる時に、飼い主ができる対策をご紹介します。

 

 

猫の熱中症!飛行機内で猫は熱中症にかかる?

 

飛行機では、ペットは貨物扱いになります。


どうしても飛行機で移動させなければいけない場合、ペットは貨物室に積み込まれることになります。

f:id:petnettyusyou:20150715164230j:plain


この貨物室ですが、ペットは客室とほぼ同じ空調の状態にしている所に乗せるそうです。


実際にそうなっていると信じるしかありませんが、貨物室で輸送されていたペットが熱中症の症状で亡くなるという悲しい事故も起きています。

 

特に猫はふだんから外出に慣れていないと興奮し、ストレスが溜まり体調を崩しやすいと言えます。

 

ペットカウンターに預けた時には、興奮で体温も上がっている状態かもしれません。

 

真夏にその状態では、飛行機に積み込む際や貨物室にいるだけでも、熱中症になる可能性が高いでしょう。

 

猫の熱中症!飛行機で猫を熱中症にかからせないための対策とは?

 

飛行機で熱中症にならない為には、どうしたら良いでしょうか。

 

まずはクレートに慣れさせておくことです。

 

クレートで出掛ける練習もしておきたいですね。

 


最初は玄関を出るだけでもいいですし、徐々にクレートで出掛ける時間を長くして慣れさせましょう。

 

f:id:petnettyusyou:20150715164153j:plain

猫がクレートに慣れるために絶対にしてはいけない事とは?


猫をクレートに慣れさせるために、絶対にしてはいけない事が、獣医さんに連れて行く時だけクレートに入れたりすることです。


猫ちゃんの中で、クレート=いやなものという図式が出来上がってしまう場合があるためです。

 


猫は環境の変化にストレスを感じるので、どうしても興奮がおさまらないようならば安定剤を飲ませるのもいいでしょう。

 

安定剤を飲ませる場合は、獣医師の指示に従って下さいね。

 

飛行機で熱中症になるとは言い切れませんが、暑い日の外出は猫にとっても負担の大きいものです。

 


できるだけ避けてあげるのが良いのではないでしょうか。

 

飛行機の移動を、真夏は出来る限り避けるなど、飼い主さん側でできる対策もあります。

 


猫ちゃんにとって、快適に移動できる対策は出来ていますか?